リデンはハイブリッドシャンプーを解析してみた。

 

リデンハイブリッドシャンプーていいのかな?シャンプーってなんでも同じなんじゃないの?

これまで色々なスカルプシャンプーを使ってたけどとれも同じ!

っていうか、特にスカルプdはスカルプシャンプーの中でダントツやばいでしょ!

育毛効果があるかのようなcmをバンバン打ちまくって、会社が大きくなり出したらそれらはなかった事にするかのような戦略は詐欺師と同じ。

正直言ってリデンハイブリッドシャンプーもそんな感じだと思う。

結局、ハイブリッドと言いながら普通のシャンプーのなんら変わりはない。

実際にリデンハイブリッドシャンプーを解析してみた。

まず、リデンハイブリッドシャンプーに配合されているリデンシルだが、育毛効果に関しては基本的に根拠がない。

しかも、仮に効果かわあったとしてもシャンプーだから最終的には洗い流すのでほぼ意味はない。

しかも、それ以外の他の成分に関しても特に凄い成分が配合されているわけではない。

ま〜、さっきも言った通り、いい成分が配合されていたとしてもほぼいいはないけど。

要するにリデンシルハイブリッドシャンプーに限った話ではなく、他のスカルプシャンプーに関してもぶっちゃけ意味ないよ。

企業が儲けるためだけにギリギリのグレーな表現を使って情報弱者からお金を吸い上げているってこと。

これはスカルプシャンプーだけではなく、育毛剤についても同じ事が言えるし、化粧品なんかでと同じ事が言える。

育毛剤や育毛シャンプーの原価なんて商品原価の10パーセント以下で、基本的にほぼ広告費だからね。

だから、お金を無駄遣いしたくないって人はリデンハイブリッドシャンプーどころかスカルプシャンプーすら買わない方がいいよ!

ドラッグストアは薬局、スーパーなんかで売ってるシャンプーで十分!”

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です